Android Enterprise アカウントと関連付いている CLOMO ユーザーに対しては、Managed Google Play としてアプリケーションの配布ができます。

目次

Managed Google Play アプリケーションライセンスの付与

配布するにはまず、Managed Google Play アプリケーションのライセンス付与が必要です。

1. CLOMO PANEL から「Users/Org」を選択します。

2. Android Enterprise アカウントを関連付けたユーザーを選択します。

3. 「このユーザーの操作」から、「Managed Google Play アプリケーションライセンスの付与」を選択します。

4. COMP モードのデバイスを使用している場合、適用する領域が選択できます。

5. ライセンスの更新をおこなったアプリケーションが「Managed Google Play ライセンスを付与するアプリケーションを選択」に表示されたら、付与したいアプリケーションを選択し、「実行」を選択します。

※「アプリケーションのインストールをおこなう」にチェックを付けると、ライセンスを付与すると同時にアプリケーションのインストールまで実施されます。

6. 付与が完了すると、「Managed Google Play 管理配布」欄にある「割り当て済みアプリケーション」に、付与したアプリケーションが表示されます。

※無料アプリのインストールは、ライセンスを付与せずにインストール可能です。有料アプリのライセンス付与は、日本では未対応となっております。

Managed Google Play アプリケーションのアクセス権を適用・解除

Managed Google Play アプリケーションは、CLOMO ユーザーごとにアプリケーションのアクセス権を設定することができます。ライセンスを付与したとしても、アクセス権を与えられていない場合、Managed Google Play、CLOMO MOBILE APP PORTAL から参照することはできません。

※CLOMO MOBILE APP PORTAL において、公開状況/公開組織が公開中と設定されている場合、本機能は適用されません。

1. CLOMO PANEL から「Users/Org」を選択します。

2. Android Enterprise アカウントを関連付けたユーザーを選択します。

3. 「このユーザーの操作」から、「Managed Google Play アプリケーションのアクセス権を適用・解除」を選択します。あわせて、アクセス権を選択します。

アクセス権 設定内容
許可 Managed Google Play アプリケーションへのアクセスを許可します。
拒否 Managed Google Play アプリケーションへのアクセスを許可しません。
解除 Managed Google Play アプリケーションへのアクセス設定を解除します。
※解除した場合、アクセス権は「公開状況」、「公開組織」の設定に依存します。

4. ライセンスを付与したアプリケーションが、「Managed Google Play で表示されるアプリケーションを選択」に表示されたら、アクセス権を設定したいアプリケーションを選択し、「実行」を選択します。

CLOMO MOBILE APP PORTAL のアクセス権について

CLOMO MOBILE APP PORTAL 上に表示されている「おすすめ一般 Apps」は本操作以外にも 、Applications 画面にて設定されている「公開状況」、「公開組織」にも依存します。

公開状況の設定における影響範囲

Applications
公開状況
Applications
公開組織
Users/Org
アクセス権の設定
Managed Google Play 上のアプリの表示 MAP 上の
アプリの表示
公開中 全社 許可 表示 表示
拒否 非表示 表示
解除 表示 表示
所属組織が公開中 許可 表示 表示
拒否 非表示 表示
解除 表示 表示
所属組織が非公開 許可 表示 表示
拒否 非表示 非表示
解除 非表示 非表示
非公開 許可 非表示 非表示
拒否 非表示 非表示
解除 非表示 非表示

※アクセス権を適用していない場合、「解除」と同じ挙動となります。

※Managed Google Play アプリケーションのアクセス権の設定が完了すると、CLOMO MOBILE APP PORTAL へ登録したおすすめアプリケーションと同様に配布完了となります。
※公開組織の設定が CLOMO MOBILE APP PORTAL 上に反映されるのは、デバイスが特定できる場合のみです。特定できない場合は、常に表示された状態になります。

Managed Google Play アプリケーションライセンスの剥奪

Managed Google Play アプリケーションのライセンスが付与されたユーザーに対し、ライセンスの剥奪をおこなえます。ライセンスを剥奪すると、ユーザーと関連付いているデバイスからライセンス剥奪対象のアプリケーションがアンインストールされます。

1. CLOMO PANEL から、「Users/Org」を選択します。

2. Managed Google Play アプリケーションライセンスを剥奪するユーザーを選択します。

3. 「このユーザーの操作」から、「Managed Google Play アプリケーションライセンスの剥奪」を選択します。

4. ライセンスを付与したアプリケーションが、「Managed Google Play ライセンスを剥奪するアプリケーションを選択」に表示されたら、剥奪するアプリケーションを選択し、「実行」を選択します。

5. 剥奪が完了すると、「Managed Google Play 管理配布」欄にある「割り当て済みアプリケーション」からアプリケーションが削除されます。

無料アプリに対してアプリケーションのライセンスを剥奪しても、アプリがアンインストールされない場合がありますのでご注意ください。