Apple School Manager の年次更新は、サーバートークンを更新することで完了します。それほど難しくない作業ですが、更新をおこなっていないと、DEP サーバとの同期ができなくなり、あらたにキッティングしても DEP デバイスとして登録されませんのでご注意ください。

年次更新作業の手順