位置情報の取得方法は「管理者が位置情報を必要なタイミングでコマンド取得する」「取得する時間を定期的な時刻に設定して自動取得する」「取得する時間を任意の時間に設定して自動取得する」の3つがあります。

Android デバイスでの位置情報は、MDM Agent for Android を利用して取得します。

目次

位置情報取得時の Android のデバイス設定

MDM Agent for Android を利用して位置情報を CLOMO PANEL に取得する場合、Android デバイス本体の設定において、以下が有効になっていることを確認してください。

通知

1. デバイスの「設定」を選択し、「アプリ」と記載のあるメニューを選択します。

※ ご利用のデバイスによって、設定項目名が異なる場合があります。

2. 「アプリ情報」を選択します。

3. アプリ情報一覧から「MDM Agent for Android」アプリを選択します。

4. 「通知」項目を選択します。

5. 「通知」の設定をオンにします。

位置情報サービス

1. 「設定」を選択し「ゼキュリティと位置情報」を選択します。

2. 「位置情報」を選択します。

3. 「位置情報の使用」をオンにします。

Android 5 以上では、デバイスの位置情報の設定が OFF であっても、Agent がデバイスの位置情報の設定を「ON」に切り替えて位置情報を取得します。
ただし、OS が保持している最新の位置情報が CLOMO PANEL へ反映されるため、リアルタイムの情報でない可能性があります。
また、Wi-Fi のモード設定や省電力モードなど、デバイスの設定状況によっては位置情報の精度が保証できかねますのでご注意ください。

必要な場合に位置情報を取得する

CLOMO PANEL から該当デバイスの位置情報を取得できます。

1. 「Devices」を選択します。

2. 位置情報を知りたいデバイスを選択します。

3. 「このデバイスの操作」から「位置情報を取得」を選択します。

4. 「実行」を選択します。

5. 「コマンドを実行」するポップアップの「OK」を選択します。

定期的に位置情報を取得する

管理プロファイルを登録し、デバイスにインストールすることで、位置情報の定期時刻での取得がおこなえます。

1. CLOMO PANELの「Settings」を選択します。

2. 「Mobile Devices Management」の「Android」から「管理プロファイル」を選択します。

3. 「新規管理プロファイルを作成」を選択します。

4. 各項目を設定し「セキュリティとプライバシー」にある「位置情報の通知設定」を設定します。
「設定する」を選択し、「定期的に取得する」の「開始/終了時刻」を設定します。

5. 「追加」を選択します。

任意の時間にのみ位置情報を取得する

管理プロファイルを登録し、デバイスにインストールすることで、位置情報の定期時刻での取得がおこなえます。

1. CLOMO PANEL の「Settings」を選択します。

2. 「Mobile Devices Management」の「Android」から「管理プロファイルの」を選択します。

3. 「新規管理プロファイルを作成」を選択します。

4. 各項目の設定をおこないます。

5. 「位置情報の通知設定」を「構成する」にチェックを入れ、「任意時刻に取得する」を選択します。任意の時間を設定します。

6. 「保存」を選択します。