位置情報の取得は、それぞれの OS ごとで必要な設定が異なりますが、取得する方法は「必要なタイミングで管理者が取得する」「指定した時間おきに定期的に実行する」「指定した任意の時間に実行する」の3つが基本です。iOS デバイスのみ、MDM Agent for iOS 上で地図を開き、位置情報をデバイスに保存することができます。また、その位置情報を履歴として表示し、CLOMO PANEL に送信することも可能です。

※macOS では位置情報の取得ができません。

位置情報利用時の注意点

「自動取得の詳細設定」をアプリ側から操作する際、管理者が CLOMO PANEL で「CLOMO MDM Agent for iOS 設定」内「位置情報の通知設定」を「構成しない」に設定している場合のみ可能になります。「構成する」に設定している場合、アプリ側の設定画面には「位置情報サービス」の項目は表示されません。

OS 別の設定と位置情報の取得方法