CLOMO で表示しているアラートは、いろいろな条件ごとにステータスを表示しています。また、そのステータスが異常となっている中でも、とくに重要なものをアラートとして管理できるようになっています。

目次

デバイス管理レベル

デバイスの管理状態、最終応答やポリシー違反の有無などで、デバイスの管理レベルを検出します。

ステータス 条件
正常 正常に MDM 管理下にある状態
異常(MDM 管理から外れている) MDM 構成プロファイルがデバイス側で削除された状態
異常(デバイス制御権限不足) CLOMO MDM Agent をデバイス管理アプリから解除したことが検知された状態
異常(一定時間応答がない注意アラート) 設定した注意アラート時間を経過した状態
異常(一定時間応答がない警告アラート) 設定した警告アラート時間を経過した状態
異常(Jailbreak / Root 化されている) Jailbreak / Root 化が検知された状態
異常(不正 SIM カード使用) 指定外の SIM の使用を検知した状態
異常(禁止アプリがインストールされている) アプリ利用違反が検知された状態
異常(提供元不明アプリインストール許可) 提供元不明アプリインストール許可が検知された状態 ※Android のみ
異常(ウィルスが検出されている) ウィルスが検知された状態 ※Android のみ
異常(VirusScan をインストールしていない) VirusScan アプリが未インストールの状態 ※Android のみ
異常(OneBe ポリシー違反) OneBe ポリシー違反が検知された状態 ※Windows のみ
異常(ジオフェンス範囲外への持ち出し) デバイスがジオフェンス範囲外へ持ち出された状態 ※Android のみ

重要なアラート

CLOMO PANEL の「Devices」画面から確認することができます。

1. CLOMO PANEL の「Devices」を選択します。

2. 「重要なアラート」を選択します。

重要なアラート表示項目 説明
MDM 管理下から外れている MDM 構成プロファイルが削除された iOS デバイスが表示されます。
デバイス制御権限不足 CLOMO MDM Agent をデバイス側で削除したデバイスが表示されます。
一定時間応答がない(注意レベル) 設定した注意アラート時間を経過した状態のデバイスが表示されます。
一定時間応答がない(警告レベル) 設定した警告アラート時間を経過した状態のデバイスが表示されます。
JailBreak / Root化されている JailBreak / Root化が検知された iOS / Android デバイスが表示されます。
不正 SIM カード使用 指定外の SIM の使用が検知された Android デバイスが表示されます。
禁止アプリがインストールされている アプリ利用違反が検知されたデバイスが表示されます。
提供元不明アプリインストール許可 提供元不明アプリインストール許可が検知された Android デバイスが表示されます。
ウィルスが検出されている ウィルスが検知された Android デバイスが表示されます。
VirusScan をインストールしていない VirusScan アプリがインストールされていない Android デバイスが表示されます。
OneBe ポリシー違反 OneBe ポリシー違反が検知された Windows デバイスが表示されます。
ジオフェンス範囲外への持ち出し ジオフェンス範囲外に持ち出されている Android デバイスが表示されます。