アプリの機能を制限したい場合は「アプリ管理設定プロファイル」を使用します。デバイスにプロファイルをインストールすることで、アプリに設定した制限が反映され、ユーザーが機能を利用しないように制限できます。

※ MDM Agent for Android ver.2.3.0 以上のみ、ご利用いただけます。
Android Enterprise をご利用ではない場合、プロファイルは作成できますが適用されません。

アプリ管理設定プロファイルの作成

1. 「Settings」を選択します。

2.「Mobile Device Management」から「Android」を選択します。

3.「アプリ管理設定プロファイル」を選択します。

4.「...新規プロファイルを作成」を選択します。

5.プロファイルの設定をおこないます。

詳細設定項目説明
プロファイル名作成するアプリ管理設定プロファイルの名前を入力します。
説明作成するアプリ管理設定プロファイルの説明を入力します。
アプリケーション管理設定したいアプリケーションを選択します。
管理設定Android Enterprise 登録情報より取得した管理設定が表示され、各権限の設定をおこないます。各管理設定に関しましては Android Enterprise から情報取得し、アプリケーションによって設定管理項目が能動的に変化します。

6. 「追加」を選択します。