まずはじめにユーザー情報を作成します。ユーザー情報は個別に登録する方法と、インポートで一括登録する方法が存在します。

ユーザーが多い場合は、CSV ファイルで作成したユーザー情報をインポートして登録することをおすすめします。

目次

ユーザー情報の登録

手順:ユーザーを新規登録する

1. 「Users/Org」タブを選択します。

2. 「Add User」を選択します。

3. ユーザー情報を入力し、「保存」を選択します。

ユーザー情報入力項目

基本情報

氏名 ※必須 ユーザーの氏名を入力してください。
フリガナ カタカナで氏名のフリガナを入力できます。ユーザーを検索しやすくなります。
社員コード ユーザーの社員コードを入力できます。
写真 ユーザーのイメージ画像をアップロードできます。

組織情報

所属組織 ユーザーと関連付ける組織を入力できます。事前に Users/Org メニューにて組織を登録していれば、検索結果にて選択できます。
役職 ユーザーの役職を入力できます。
TEL ユーザーの会社電話番号を入力できます。
内線 ユーザーの会社内線番号を入力できます。
FAX ユーザーの会社 FAX 番号を入力できます。

連絡先情報

メールアドレス ※必須 ユーザーのメールアドレスを入力してください。メールアドレスの区分は、「メイン」を必ず1つ設定することが必要です。事前に Google Apps アカウントを登録していれば、検索結果にて選択できます。
TEL ユーザーの会社電話番号を入力できます。
IM アカウント ユーザーの Skype、iMessage、Google Hangouts、Facebook などのアカウントを入力できます。
ソーシャルプロフィール ユーザーの Twitter、Facebook、Flickr、LinkedIn などのアカウントを入力できます。

カスタムユーザー情報

属性名(※1) カスタムユーザー情報を入力できます。

その他の情報

住所 ユーザーの住所を入力できます。
生年月日(※2) ユーザーの生年月日を入力できます。
性別(※2) ユーザーの性別を入力できます。
血液型(※2) ユーザーの血液型を入力できます。
自己紹介(※2) ユーザーの自己紹介を入力できます。
職歴(※2) ユーザーの職歴を入力できます。
趣味(※2) ユーザーの趣味を入力できます。
好きなもの(※2) ユーザーの好きなものを入力できます。
UPN UPN を入力できます。

※1:属性名には「カスタムユーザー情報設定」で設定した値が表示されます。設定方法については、「カスタムユーザー情報設定」をご参照ください。
※2:CLOMO IDs の契約がある場合のみ表示されます。

ユーザー情報のインポート

※ システム管理者・部門管理者(管理対象部門のみ)・カスタム管理者(権限スキーム有り)で CLOMO PANEL にログインしている場合のみインポート可能です。

手順:ユーザー情報を CSV 形式で一括インポートする

1. 「Import/Export」を選択し、表示リストから「Import」を選択します。

2. 「種類」より「ユーザー情報」を選し、「文字コード」、「インポート方法」を選択します。

全更新 すべて削除してインポート
追加更新 削除せず追加インポート

「全更新」を選択した際、「管理者権限を持つユーザーは削除しない」にチェックを付けている状態で実行すると、システム管理者・部門管理者・オペレーター・カスタム管理者は削除されません。

3. 「CSV」欄の「Browse…」を選択し、インポートする CSV ファイルを選択します。

4. 「インポート」を選択すると、確認メッセージが表示されます。確認後、「OK」を選択するとインポートが開始されます。

インポートするファイルの作成は、作成する前にいったんエクスポートをおこない、出力された CSV ファイルのフォーマットを利用して情報を入力する方法が、1番正確にインポートできます。
インポートの際に発生したエラーログをダウンロードできます。エラーログの保持期限は90日間です。

CSV ファイルの書式

※CSV ファイルの文字コード/改行コードは、以下の組み合わせに対応しております。
文字コード / 改行コード:Shift-JIS / CRLF、Shift-JIS / LF、Shift-JIS / CR / UTF-8 / CRLF、UTF-8 / LF、UTF-8 / CR

指定したメールアドレスで登録されているか確認をおこない、すでに登録されている場合は上書きします。

登録情報 詳細
メールアドレス ※必須 メールアドレスを指定します。
姓 ※必須 姓を指定します。
名 ※必須 名を指定します。
カナ姓 カナ姓を指定します。
カナ名 カナ名を指定します。
社員コード 社員コードを指定します。
UPN UPN を指定します。
顔写真ファイル名 ZIP ファイル内の顔写真ファイルの相対パスを指定します。
住所の区分 住所の区分を指定します。 home:自宅
office:勤務先
郵便番号 郵便番号を指定します。
住所1 住所1を指定します。
住所2 住所2を指定します。
住所3 住所3を指定します。
国名 国名を指定します。
電話番号の区分 電話番号の区分を指定します。 office:勤務先
mobile:携帯
home_fax:自宅 FAX
office_fax:勤務先 FAX
extension:内線
others:その他
電話番号 電話番号を指定します。
メールアドレスの区分 メールアドレスの区分を指定します。 home:自宅
office:勤務先
mobile:携帯
others:その他
サブメールアドレス サブメールアドレスを指定します。
組織コード 組織コードを指定すると、ユーザー情報との関連付けが一括でおこなえます。
※存在しない上位組織コードが指定された場合、インポートされません。
役職 役職を指定します。
会社電話番号 会社電話番号を指定します。
会社内線番号 会社内線番号を指定します。
会社 FAX 番号 会社 FAX 番号を指定します。
VPP アカウントの状態 VPP アカウントの状態を指定します。
CLOMO アカウント名 CLOMO アカウント名を指定します。
CLOMO アカウントパスワード(※) CLOMO アカウントパスワードを指定します。
詳細は、「CLOMO アカウントを作成する」をご参照ください。
IDs 利用許可(※) IDs 利用許可を指定します。空白の場合、false 扱いになります。 true:許可
false:許可しない
カスタムユーザー情報 カスタムユーザー情報を指定する場合は csv ファイルのヘッダー情報に「custom:◯◯」と追加してください。◯◯には事前に作成した設定項目を入力してください。作成方法は「カスタムユーザー情報設定」をご参照ください。

※ CLOMO サービスを利用する場合は必須項目です。

複数ユーザー情報を CSV ファイルでインポートする場合

住所の区分 ・複数の住所を登録する場合、住所の区分以降のカラムをヘッダとともに複数指定します。
・最大指定可能件数:5件
郵便番号
住所
住所
住所
国名
電話番号の区分 ・複数の電話番号を登録する場合、電話番号の区分以降のカラムをヘッダとともに複数指定します。
・最大指定可能件数:10件
電話番号
メールアドレスの区分 ・複数のメールアドレスを登録する場合、メールアドレスの区分以降のカラムをヘッダとともに複数指定します。
・最大指定可能件数:9件
サブメールアドレス
組織コード ・複数の組織に所属する場合、組織コード以降のカラムをヘッダとともに複数指定します。
・最大指定可能件数:15件
役職
会社電話番号
会社内線番号
会社 FAX 番号
カスタムユーザー情報 ・複数登録する場合は、「custom:カスタムユーザー情報」を複数指定します。
・最大指定可能件数:50件

入力制限のある項目

メールアドレス / サブメールアドレス / UPN ・最大255文字
・利用可能文字:半角英字(小文字のみ)、数字、記号(_-.’\/+@)
姓 / 名 / カナ姓 / カナ名 最大40文字
社員コード 最大40文字
顔写真ファイル名 ファイルの区切り文字(/または¥)は併用可
郵便番号 ・最大40文字
・利用可能文字:半角英数、記号(-)
住所1 / 住所2 / 住所3 / 国名 最大255文字
電話番号 / 会社電話番号 / 会社内線番号 / 会社 FAX 番号 ・最大50文字
・利用可能文字:半角英数、記号(-#*+;,)
組織コード 最大255文字
役職 最大255文字
CLOMO アカウント名 ・最大255文字
・利用可能文字:半角英数、記号
CLOMO アカウントパスワード ・最小6文字、最大255文字
・利用可能文字:半角英数、記号
※管理権限を付与する場合、大文字 / 小文字 / 数字を必ず1文字以上含むこと
カスタムユーザー情報 最大255文字

(CSVファイル作成例)
“メールアドレス”,”姓”,”名”,”カナ姓”,”カナ名”,”社員コード”,”住所の区分”,”郵便番号”,”住所1″,”住所2″,”住所3″,”国名”,”電話番号の区分”,”電話番号”,”メールアドレスの区分”,”サブメールアドレス”,”組織コード”,”役職”,”会社電話番号”,”会社内線番号”,”会社 FAX 番号”,”test1@test.com”,”ゆーざ1″,”てすと”,”ユーザー1″,”テスト”,”00000″,”office”,”811-1111″,”福岡県”,”福岡市南区”,”大橋”,”日本”,”mobile”,”090-000-0000″,”mobile”,”test1@mobile.co.jp”,”100″,”課長”,”090-000-0000″,”100″,”090-000-0000”

インポートファイルのテンプレートは、http://faq.clomo.com/files/sample/csv からダウンロードしてください。

ユーザー情報の閲覧

手順:ユーザー情報の閲覧、および各種操作をおこなう

1. 情報を閲覧したいユーザーと関連付けられている組織を選択します。

2. 情報を閲覧したいユーザーを選択します。

3. ユーザー情報を閲覧できます。

※ここで閲覧できる情報は、「ユーザー情報の登録」で設定した項目です。

4. CLOMO のほかの機能を利用することによって取得した情報を閲覧できます。

CLOMO アカウント ユーザーと関連付けられている CLOMO アカウントの情報を閲覧できます。
CLOMO アプリケーション 利用している CLOMO アプリケーションの情報を閲覧できます。
タグ ユーザーと関連付けられているタグの情報を閲覧できます。
使用している端末 ユーザーと関連付けられているデバイスの情報を閲覧できます。
サービスアカウント(※) 利用しているサービスアカウントとユーザーの関連付けの設定、閲覧ができます。
Web アクセス制御(※) ユーザーのアクセス申請状況を閲覧できます。
共用 CA 証明書 CLOMO GATE のログイン認証を使用するために、ユーザーに対して、またはデバイスに対して発行する電子証明書の状況を閲覧できます。
独自 CA 証明書 独自 CA よりユーザー、またはデバイスに対して発行された電子証明書の状況を閲覧できます。

※ 詳細は、CLOMO PANEL から「CLOMO GATE 利用ガイド」をインストールの上、ご参照ください。

証明書サービスはオプションサービスです。「CLOMO GATE secured by Cybertrust」ならびに「CLOMO MDM secured by Cybertrust」のご利用契約をされている場合のみ表示されます。

ユーザー情報の編集

「ユーザー情報の登録」で設定した情報をすべて編集できます。

1. 情報を編集したいユーザーと関連付けられている組織を選択します。

2. 情報を編集したいユーザーを選択します。

3. 「ユーザーの情報を編集」を選択します。

4. 編集後、「保存」を選択するとユーザーの情報の変更が保存されます。

ユーザーの各種操作

手順:登録済みユーザーの情報を、閲覧および各種操作をおこなう

1. 各種操作をおこないたいユーザーと関連付けられている組織を選択します。

2. 各種操作をおこないたいユーザーを選択します。

3. 「ユーザーに対する操作」を選択し、プルダウンメニューに表示される項目(以下参照)を選択し、「実行」を選択します。

ユーザーに対する操作

CLOMO アカウントパスワード設定依頼 ユーザーに CLOMO アカウントのパスワード設定を依頼するための項目です。
Web アクセス申請依頼を通知 デバイス制限認証をおこなうための項目です。
独自 CA 証明書申請依頼を通知 独自 CA 発行の電子証明書による認証をおこなうための項目です。
※弊社にて、独自 CA を構築されているユーザーが対象です。
サイバートラストデバイス ID 証明書申請依頼を通知 サイバートラスト社発行の電子証明書による認証をおこなうための項目です。
VPP アカウントの作成と登録 対象ユーザーの情報をもとに、VPP アカウントの作成と登録をおこなうための項目です。
VPP サービスへの参加招待 対象ユーザーを VPP サービスに招待するための項目です。
VPP アカウントの状態取得 VPP アカウントの状態を取得するための項目です。
VPP アカウントの無効化 VPP アカウントの無効化をおこなうための項目です。あわせて、VPP アカウントに割り当てられていた VPP ライセンスは無効化されます。
VPP アプリケーションライセンスの付与 VPP アカウントに対して、VPP ライセンスを割り当てるための項目です。
VPP アプリケーションライセンスの剥奪 VPP アカウントに対して、VPP ライセンスを無効化するための項目です。
CLOMO IDs の設定プロファイルを適用・解除 CLOMO IDs を利用しているユーザーのデバイスに、設定プロファイルを適用もしくは解除をするための項目です。

カスタムユーザー情報設定

ユーザー情報の設定項目に、独自の設定項目を追加することができます。

手順:カスタムユーザー情報に情報を追加する

1. 「Settings」画面の左メニューから、「カスタムユーザー情報設定」を選択します。

2. 設定したい項目の名称を入力し、「追加」を選択します。

3. 続けて登録する場合は、新しく表示される空欄に入力します。

※256文字以上、空文字、空白やタブ文字のみの設定はできません。
※情報名の重複使用はできません。
※カスタムユーザー情報は、CSV インポートでの追加もできます。

4. 入力がすべて終わったら、「保存」を選択します。

手順:カスタムユーザー情報の編集をおこなう

1. 入力済みのカスタムユーザー情報の入力欄に、編集したい内容を入力します。

2. 「保存」を選択すると、編集が完了します。

手順:カスタムユーザー情報の削除をおこなう

1. 登録しているカスタムユーザー情報の右側にマウスカーソルを合わせると、「削除」が表示されます。

2. 「削除」を選択し、「保存」を選択すると削除が完了します。