ここでは、App Store 版を利用するための初期設定に必要なものをご説明します。App Store 版は Enterprise 版と違い、初期設定に難しいビルド作業などを必要としません。

初期設定でおこなうこと

SECURED APPs for iOS は、一般的なアプリケーションと同じく App Store にて公開されているため、各デバイスの App Store を起動し、アプリケーションをダウンロード、インストールします。

※ 実際のアプリケーションのダウンロードとインストール、サインインの手順は、各アプリの使い方ページでご紹介しています。

なお、初期設定をおこなう際に必要なものは以下です。

App Store

iOS デバイスに標準でインストールされている App Store を利用します。
機能制限をおこなっている場合は、一時的に解除が必要です。

Apple ID

App Store にログインするために必要なアカウント情報です。

SECURED APPs MANAGER ログイン情報

CLOMO SECURED APPs MANAGER へログインするためのユーザー ID とパスワードは、弊社より管理者宛にメールにてご連絡しております。

ドメイン

CLOMO 利用中の各企業に割り当てられるドメイン情報(例:i3systems.com)です。契約時に指定し、ログイン画面や通知メールに記載されています。

ユーザー ID / パスワード

CLOMO SECURED APPs MANAGER にて、管理者が作成する個別のユーザー情報です。利用開始時には、必ずユーザー ID とパスワードをユーザーに通知し、ユーザーがアプリケーションのセットアップ時に入力します。