クラスルームアプリケーションを利用すると、生徒全員のデバイスで同じ App を同時に開いたり、生徒のグループごとに異なる App を開いたりするのも簡単になります。

目次

クラスルームアプリケーションとは

クラスルームアプリケーションは App Store で提供されています。iPad から直接入手するか、コマンドからインストールでご利用可能となります。

クラスルームアプリケーションのご利用にあたっては、以下の点にご注意の上、ご利用ください。

クラスルームアプリケーションは iPad 専用アプリケーション

iPad 以外の iOS デバイスではご利用になれません。また、クラスルームアプリケーションは教育構成プロファイル同様、利用可能な iPad の要件を満たすことが必要です。

クラスルームアプリケーションをインストール可能な iPad は教師が使用する iPad のみ

クラスルームアプリケーションは、教師向け教育構成プロファイルが適用された iPad でのみご利用可能です。

※その他、クラスルームアプリケーションに関しては、クラスルームヘルプをご参照ください。

クラスルームアプリケーションを設定する

VPP を利用する場合、まず ASM から VPP のアプリケーションライセンスを購入し、管理配布の設定が必要になります。

手順1:VPP アプリケーションライセンスを購入する

1. ASM(https://business.apple.com/)へアクセスします。

2. VPP として利用するアカウントの Apple ID とパスワードを入力し、サインインします。

3. 「設定」を選択します。

4. 個人設定の「App とブック」を選択します。

5. 「サーバートークン」項目の「場所」から、アカウント作成時に設定した「場所」を探し、その右側にある「ダウンロード」を選択すると、VPP 用のサービストークンがダウンロードされます。

次に、管理配布として配布したいアプリケーションの購入をおこないます。

※ここでは購入の手順のみ掲載しますので、購入に必要な支払情報は割愛します。有料アプリケーションを購入する場合は、あらかじめ支払情報の設定をおこなってください。

手順2:アプリケーションを購入する

1. コンテンツの「App とブック」を選択します。

2. 「App とブック」画面上部の検索窓から、購入したいアプリケーションを検索します。

3. 表示された検索結果から、該当アプリケーションを選択します。

4. 割当先(アカウント作成時に設定した「場所」)を設定し、購入する「数量」を入力します。

5. 内容を確認し、「入手」を選択します。

6. 購入後、「ライセンスを管理する」が表示され、「利用可能」の数が確認できます。

手順3:管理配布アプリケーションのライセンス数を更新する

VPP 管理配布の設定後、ライセンスを購入したアプリケーションを Applications 画面で登録し、管理配布のライセンス数を更新します。

管理配布の対象とするアプリケーションは、「アプリ配布設定」が「デバイス特定可能な場合は Managed Apps として配布する」または「必ず Managed Apps としてのみ配布する」である必要があります。

1. 登録したアプリケーションを選択します。

2. Volume Purchase Program の「編集する」を選択します。

3. 「管理配布のライセンス数を更新」にチェックを付け、「実行」を選択します。

手順4:アプリケーションをインストールする

VPP で管理配布を利用する場合、管理者がアプリケーションのインストール通知をおこなえば、デバイスにサイレントインストールが可能です。対象が監視対象モードでかつ VPP ライセンスを付与されていれば、ユーザーが操作することなくアプリケーションを強制的にインストールできます。

インストールは個別のデバイスと、アプリケーションごとに実行できます。

個別のデバイスへ実行

CLOMO PANEL より各デバイスに対して、アプリケーションのインストールを促すための通知をおこないます。通知をおこなうと、CLOMO MOBILE APP PORTAL へアクセスせずに、インストールを促すことができます。

1. インストールしたい iOS デバイスを選択します。

2. 「アプリケーションのインストールを通知」を選択します。

※iOS 9以降のデバイスに対しては、非 Managed Apps を Managed Apps へ変更する通知機能、「アプリケーションの管理状態への変更を通知」も表示されます。未インストールアプリケーションに対して、同コマンドを使用した場合、「アプリケーションのインストールを通知」と同じ挙動となります。

3. 「インストールするアプリケーションを選択」から、インストールさせたいアプリケーションを選択します。

4. 「実行」を選択すると、デバイスにインストール通知をおこないます。

アプリケーションごとに実行

CLOMO PANEL より組織に対して、アプリケーションのインストールを促すための通知をおこないます。組織へインストール通知をおこなう場合は、アプリケーションを選択しておこないます。

1. インストールしたいアプリケーションを選択します。

2. 「デバイスへインストールを通知する」を選択します。

3. 「インストールを通知する組織を選択」から、インストールさせたい組織を選択します(全社に対して通知することもできます)。

4. 「通知する対象を選択」にて、「全て」か「インストール済みデバイス」を選択します。

※「インストール済みデバイス」は、アップデート時に利用してください。

5. 「実行」を選択すると、その組織に所属しているユーザー(デバイス)に対して、インストール通知をおこないます。