ワーク・スマートを設定するにあたり、まず利用可能な時間帯・曜日を設定します。一日の利用可能な時間帯は複数設定できるので、9時から12時まで利用可能、13時まで利用禁止、13時から18時までは利用可能、土曜日と日曜日は利用不可能、などの設定も可能です。

スケジュール設定を作成する

1. 「Settings」画面から、「スケジュール設定」の「新規スケジュール設定を作成」を選択します。

2. 「スケジュール設定」のスケジュール名と、必要な項目を設定し、「追加」を選択すると作成は完了です。

スケジュール名 ※必須 作成するスケジュールの名前を入力します。
説明 作成するスケジュールの説明を入力します。
タイムゾーン 作成するスケジュールのタイムゾーンを入力します。
曜日別スケジュール 利用可能なアプリを最小限にする時間帯を設定します。時間帯は、1つの曜日につき2つの設定が必要です。曜日 / 時間を設定後、同行の「追加」を選択して時間帯を追加します。

例:木曜日の9:00〜17:00間を営業時間とする場合
木曜日 0:00〜9:00   木曜日 17:00〜24:00 と設定してください。

祝日設定 休日とみなす祝日にチェックを付けます。
最下部項目の「以降の祝日を自動的に追加」にチェックを付けた場合、現在の CLOMO PANEL に設定されている祝日が更新されたときに、更新以降のすべての祝日を休日とみなします。
※祝日は、内閣府が提示している「国民の休日」を設定します。
※祝日は毎年10月に更新します。
利用している構成 以下の条件をすべて満たしている場合に表示します。
・ワーク・スマート構成に、該当スケジュール設定を設定している
・全社もしくは組織に適用されているワーク・スマート構成である

全社や組織にワーク・スマート構成を適用している場合、付随するスケジュール設定は削除できません。