単体のデバイスのデバイス名変更方法は、CLOMO PANEL からとデバイス側の操作で変更する方法の2つあります。

※ CLOMO PANEL からのコマンド実行での変更は、監視対象モードのデバイスのみ可能です。

目次

iOS

CLOMO PANEL から変更する

個別のデバイスには、コマンド実行でデバイス名の変更が可能です。
なお、同じデバイス名とする場合は、複数のデバイスを選択してコマンドの実行で一括変更も可能です。

1. 「Devices」画面より、対象のデバイス情報を選択します。

2. 画面右側の「このデバイスの操作」から「デバイス名を変更」を選択し、デバイス名を入力します。

3. 「実行」を選択します。

デバイス側の操作で変更する

1. iOS デバイスの本体側の操作で「設定」を選択します。

2. 「一般」を選択します。

3. 「情報」を選択します。

4. 「名前」を選択します。

5. 変更するデバイス名を入力します。

6. 「done」を選択します。

7. CLOMO PANEL の「Devices」画面より、対象のデバイスを選択します。

8. 画面右側の「このデバイスの操作」から、「デバイス情報を取得」を選択します。

9. 「実行」を選択します。

正しく実行され、デバイス情報の取得が完了すれば、新しいデバイス名の情報が反映されます。

※ CLOMO PANELの「Devices」画面のリロードが必要です。