ログ情報は、 その対象となる期間を絞り込み、CSV ファイルでエクスポート可能です。ログ情報はかなりの量になりますので、必要な期間に絞ってエクスポートしてください。

オペレーションログ(操作ログ)、コマンドログをエクスポートする

1. 「Reports」タグを選択します。

2. エクスポートしたいコマンドログの期間(今日・昨日・1週間以内・30日以内・全て(※))を選択します。

※ 「全て」は当月を含む3ヶ月前の1日からです。(9月10日であれば9月、8月、7月で7月1日〜9月10日となります)

3. 検索したい文字列があれば入力し、「Enter(Return)キー」を押して確定してください。

4. 表示される検索結果を確認し、「Export」を選択します。

5. ポップアップの文字コードを選択し、「エクスポート」を選択します。

※エクスポート後の「前回の実行」に表示されるダウンロードリンクは、エクスポートを実行した日より90日間表示します。

エクスポートされるログの項目一覧

日時 CLOMO PANEL の操作、デバイスのコマンドが実行された日時
種別 CLOMO PANEL の操作、デバイスのコマンドの種別
ログ CLOMO PANEL の操作、デバイスのコマンド実行内容
デバイス種別(*1) コマンドが実行されたデバイスの種別
デバイス名(*1) コマンドが実行されたデバイス名
UDID(*1) コマンドが実行されたデバイスの UDID
シリアルナンバー(*1) コマンドが実行されたデバイスのシリアルナンバー
IMEI 番号(*1) コマンドが実行されたデバイスの IMEI 番号
対象情報(*1) コマンド実行の対象となるデータ(プロファイル名、アプリ名、証明書名)
実行者 コマンド実行者

*1:オペレーションログの場合、空白となります。