CLOMO PANEL 新バージョンにおける一部仕様変更について

平素より格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

2017年5月30日深夜に CLOMO PANEL および、MDM Agent for Android の新バージョンリリースを予定しています。

今回のリリースで実装する新機能に伴いまして、CLOMO PANEL および、
MDM Agent for Android の変更事項がございますので、予めご案内いたします。

◆主な変更内容

1. Android Enterprise 新方式(Google Play アカウント方式)対応について

Android Enterprise(旧 Android for Work )の新方式である Google Play アカウント方式への対応のため、CLOMO PANEL の表示項目などを下記の通りに変更します。

  • Settings 画面 > Mobile Device Management > Android > 基本設定 の Android Enterprise 設定 に新方式(Google Play アカウント方式)用の設定項目 および、システムアプリ初期表示に関する項目を追加します。
  • Settings 画面 > Mobile Device Management > Android にあるアプリケーション設定プロファイル の 制限設定 を別管理とするため、アプリケーション設定プロファイルの名称を変更し、さらに、新規プロファイルの設定項目を追加します。

※ アプリケーション設定プロファイル の 制限設定 をご利用中の場合、リリース時に新規プロファイルに該当内容が複製されます。

2. ワーク・スマート機能における Android 対応について

ワーク・スマート機能の Android 対応のため、CLOMO PANEL の表示項目などを下記の通りに変更します。

  • Settings 画面 > ワーク・スマート > ワーク・スマート構成に Android 用の項目を追加します。

3. OS アップデート機能の利用再開につい

iOS の OS アップデート機能の再提供にともない、以下の変更を行います。

  • OS アップデート機能に関連するコマンドを追加します。
  • Settings 画面 > 全般 > カスタム管理権限スキーム に、該当コマンドの項目を追加します。(初期状態では OFF となります)

【注意事項】

iOS 10.2.1 未満の iOS バージョンでは、OS アップデートの可否やアップデート状況確認コマンドを、LTE/3G 通信中に受信した場合、OS 内部の MDM 機能が異常終了する不具合が確認されています。

当該バージョンにて本機能をご利用の場合は、Wi-Fi 環境に接続の上、ご対応ください。

※ iOS 10.2.1 以降では本不具合は解消されています。

4. Users/Org 画面における CSV インポート時の挙動変更について

Users/Org 画面にて CSV ファイルのインポート処理に失敗した場合、CSV インポートウィザード画面内の「前回の実行」から、エラー内容の確認が行えるように変更します。

※ ログは90日間保管されます。

※ インポートに成功した場合の挙動に変更はありません。

5. Reports ログへの記録内容の追加について

VPP アプリのライセンス付与に関して、iTunes サーバ側からのエラー返答により失敗した場合も、Reports ログへの記録を行うように変更します。

6. 即時アラートメールの検知対象となる事象について

即時アラートメールの検知対象となる事象を再定義し、以下の通り変更します。

(変更前)

MDM 構成プロファイル削除時(iOS)、Jailbreak / root 化検知時、アプリ利用ポリシー違反時、デバイス制限違反時(Android)、Wi-Fiネットワーク設定違反時(Android)、ウィルス検知時(Android)、VirusScan アプリ未インストール検知時(Android)、OneBeポリシー違反時(Windows)

(変更後)

MDM 構成プロファル削除時(iOS)、Jailbreak / root 化検知時、アプリ利用ポリシー違反時、ウィルス検知時(Android)、OneBeポリシー違反時(Windows)

7. MDM Agent for Android の強制表示機能の改善について

「他のアプリに重ねて表示」および「ユーザー補助」機能を強制的に ON へと促す挙動を以下のように変更します。

(他のアプリに重ねて表示)

Android OS 7 以降は本権限が不要なため、強制的な ON を求めないように変更します。

(ユーザー補助)

DeviceOwner モードをご利用時に限り、基本的には強制的な ON を求めないように変更します。

なお、VirusScan secured by McAfee がインストールされている場合は、本機能が必須のため強制的な ON が求められます。

また、通常モードの場合は、従来の挙動のまま変更ありません。

8. MDM Agent for Android の画面構成変更について

「ホーム」と「設定」に画面構成を分割し、「ホーム」画面に概要を表示し、「設定」画面からこれらの詳細情報を確認できるように変更します。

9. CSV ファイルのフォーマットについて

Users/Org 画面および Devices 画面において、インポートおよびエクスポートで利用する CSV ファイルの形式に変更はありません。

今後とも、CLOMO をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。