いつも CLOMO をご利用いただきありがとうございます。
カスタマーサクセス担当の池田と申します。

今回のテーマは「デバイスのキッティングを楽にしよう!」です。
定期的におこなうキッティングは少しでも手間を減らしたいですよね。
キッティング時に役立つ機能やサービスをご紹介しますので、ぜひ最後までご確認ください!

目次

MDM Agent for iOS 認証スキップ設定(iOS をご利用のお客様向け)

MDM Agent for iOS アプリを利用する場合、インストール後のセットアップ時に「ドメイン」、「パスコード」、「シリアル番号」の入力が必要です。

「アプリ管理設定プロファイル」を利用することで、それらの設定をスキップし、「はじめる」をタップするだけで認証が可能です。

デバイスごとに設定するには少々手間な作業が簡略化できます。
MDM Agent for iOS アプリをご利用の場合は、ぜひご活用ください!

設定手順は「MDM Agent for iOS の認証をスキップさせる設定」をご参照ください。

デバイスセットアップ時の CLOMO アカウント入力スキップ設定(Android をご利用のお客様向け)

Android Enterprise を利用している場合、セットアップ時にデバイスとユーザーを関連付けるために CLOMO アカウントを入力する必要があります。

しかし、CSV ファイルのインポートによってデバイスの事前登録をおこない、あらかじめデバイスとユーザーを関連付けておくことで、デバイス側での CLOMO アカウントの入力をスキップさせることが可能です。

デバイスとユーザー情報を関連付けるという事前登録作業が必要となりますが、キッティングをおこなう全てのデバイスで作業が効率化されますので、ぜひご検討ください。

詳細な手順は「デバイス情報を事前に登録する」をご参照ください。

アプリケーションおよびプロファイルの自動インストール設定

キッティング時に手間がかかることとして、アプリケーションやプロファイルのインストールが挙げられると思います。
デバイスごとにコマンドを実行していると大変ですよね。

CLOMO では、アプリケーションやプロファイルを自動的に適用させる機能があり、キッティング時の作業を大幅に簡略化することが可能です。
業務で必ず利用するアプリや、必ず適用しておきたい制限プロファイルなどを登録しておくことで、インストールを自動化できますので、ぜひご活用ください!

アプリケーション自動インストールの詳細な手順は「 アプリケーションの自動インストールを設定する 」をご参照ください。
プロファイル自動適用の詳細な手順は「プロファイルを自動的にインストールする」をご参照ください。

その他の機能

DEP を利用する(iOS)

Device Enrollment Program (DEP)とは、Apple 社が提供する、効率的に大量の iOS デバイスをキッティングすることが可能な管理ツールです。

詳細は「 DEP を利用したい場合」のページをご参照ください。

ゼロタッチプロビジョニング(Android)

ゼロタッチプロビジョニングを利用することで、デバイスの電源を入れるだけで CLOMO の管理下へ自動的に登録できます。

詳細は「 ゼロタッチプロビジョニングの初期設定」のページをご参照ください。

組織情報、ユーザー情報、デバイスと各種情報の関連付けのインポート

組織やユーザー情報は、CSV ファイルをインポートすることで、一括登録が可能です。
また、デバイスとユーザーや組織の関連付けも、 CSV ファイルのインポートにて一括で実施できます。

詳細は「各部署・部門ごとに配布するデバイス制限・デバイス設定を変える場合の準備」のページをご参照ください。

CLOMO 運用代行サービス

CLOMO 運用代行サービスは、有償のサービスとなります。
「他の業務と兼務しているため、デバイスの管理に手が回らない」、「専任の管理者がいないため管理に不安がある・・・」という方にぜひご紹介したいサービスです。

年次更新作業に加え、各種デバイス操作など、用途やご希望に合わせて選択いただいたメニューを弊社で代行いたします。
デバイス登録や解除の操作、ユーザーや組織情報のメンテナンス作業も代行が可能ですので、キッティング時の操作を楽にされたい方は、ぜひご検討ください。

本サービスに関する個別説明をご希望の方は、「製品についてのお問い合わせ」フォームよりお願いいたします。


コラムに関する、ご意見・ご要望

株式会社アイキューブドシステムズ CLOMO お役立ち情報コラム担当

support@clomo.com
http://www.i3-systems.com/