アプリ管理設定プロファイルを利用している場合には、アプリ構成ポリシーにてアプリ管理設定プロファイルとの関連付けが必要となります。

目次

アプリ管理設定プロファイルの適用を確認する

アプリ管理設定プロファイルが適用されているかの確認をおこないます。

手順:個別デバイスの設定プロファイルを確認する

1. 「Devices」タブを選択します。

2. 該当デバイスを選択します。

3. デバイス詳細設定画面の「設定プロファイル」を選択します。

4. 適用されているプロファイルを確認します。

手順:全社に設定されている自動適用プロファイルを確認する

全社および組織内に自動適用プロファイルとして設定されているアプリ管理設定プロファイルを確認します。

1. 「Settings」タブを選択します。

2. 「Mobile Device Management」から「Android」を選択します。

3. 「基本設定」を選択します。

4. 自動適用プロファイルの「アプリ管理設定プロファイル」を確認します。

手順:組織に設定されている自動適用プロファイルを確認する

1. 「Devices」タブを選択します。

2. 「フィルター」から「組織構成」を選択します。

3. 組織を選択します。

4. 「この組織への自動適用プロファイル操作」から設定されている「アプリ管理設定プロファイル」を確認します。

アプリ構成ポリシーにアプリ管理設定プロファイルを設定する

アプリ管理設定プロファイルが適用されていた場合、アプリ構成ポリシーに関連付けをおこないます。

1. 「Settings」タブを選択します。

2. 「Mobile Device Management」から「Android」を選択します。

3. 「アプリ構成ポリシー」を選択します。

4. 作成済みのアプリ構成ポリシーを選択します。

5. 該当アプリの右上の空白にカーソルをあわせると表示される「編集」を選択します。

6. 「管理設定」のプルダウンより適用するアプリ管理設定プロファイルを選択します。

※ 該当アプリのアプリ管理設定プロファイルが設定されてない場合は、管理設定の選択はできません。

7. 「保存」を選択します。

設定後、アプリ構成ポリシーにて、該当アプリとアプリ設定プロファイルが関連付けされた状態となります。