アプリケーションをインストールする方法はいくつかありますが、ここではデバイスでアプリケーションをインストールする方法をご紹介します。

一般公開アプリの場合、各 OS アプリの提供プラットフォーム(App Store など)へ移行しますが、CLOMO MDM のプロファイルでその利用を制限している場合は移行されず、インストールが開始できませんのでご注意ください。

目次

デバイスからのインストール

CLOMO MOBILE APP PORTAL(以下 MAP)に登録したアプリケーションをインストールするには、MAP へ専用の URL でアクセスし、パスワード認証を通過する必要があります。

※ 各 OS アプリの提供プラットフォームの利用時には、それぞれインストールが可能なアカウントでのサインインが必要です。

CLOMO MOBILE APP PORTAL へのアクセス

CLOMO MOBILE APP PORTAL アクセス URL(iOS デバイス以外は共通)

例: https://clomo.com/portal/(※ CLOMO 利用ドメイン)/login

※ CLOMO 利用ドメインは CLOMO MDM と同じものです。管理者宛の通知メール内に記載があります。

MDM Agent for iOS

MDM Agent for iOS の場合、ポータル設定をおこなっていない場合は、アプリケーションの「ポータル」画面からログインできます。

CLOMO MOBILE APP PORTAL 画面の見方

MAP へアクセスすると登録されているアプリケーションの一覧が表示されます。
アプリケーションは、デバイスの OS 種別や公開組織設定に従って表示されます。

iOS

1. 最近のアップデート可能なアプリが表示されます。※パブリックアプリのみ

2. 「アップデート」を選択することで、そのアプリケーションのアップデートインストールがおこなわれます。

3. 「インハウスアプリ」が表示されます。

4. 「インストール」を選択することで、アプリケーションのインストールがおこなわれます。

5. 「更新」を選択することで、最近のアップデートのアプリケーションリストが更新されます。

「最近のアップデート」欄が表示される条件

デバイス特定可能な場合

※ 本機能は iOS デバイスのみに表示されます。

デバイスの特定条件 CLOMO Secured Browser から MAP にアクセス
CLOMO MDM Agent for iOS から MAP にアクセス
デバイス証明書をインストールしたデバイスで 、Safari から MAP にアクセス

※Safari ブラウザでのアクセス時に、下図のように「デバイス特定不可」と表示され、選択できない場合、アプリ配布設定を再確認してください。
※ アプリ配布設定:「必ず Managed Apps としてのみ配布する」としている場合

Android

  1. 「インハウスアプリ」が表示されます

2. 「インストール」を選択することで、アプリケーションがインストールされます。

3. 「パブリックアプリ」が表示されます。

インストールの開始

CLOMO MOBILE APP PORTAL 画面で「インストール」をタップすると、アプリケーション種別やデバイスの OS 種別で遷移する画面やデバイス上での挙動が異なります。

iOS

インハウスアプリ

インストールポップアップが表示されます。

パブリックアプリ

App Store 画面へ遷移します。

Android

インハウスアプリ

Enterprise アプリを複数回ダウンロードしようとすると、以下のような警告ポップアップが表示されます。

※Android デバイスのインハウス(社内)アプリの場合、ダウンロード完了後にデバイス上の操作でインストールを実施してください。

パブリックアプリ

Google Play 画面へ遷移します。